2017/10/28

【松戸市家庭教育学級】ふわふわホワイトクリスマスリース作り講座開催しました!

 

この記事を書いている人

この記事を書いている人 - WRITER -


はじめまして!フェリスフラワーの伊藤有美です。小学生2人の子供のママです。子育てをしながら、千葉県松戸市でポーセラーツ・フラワー・クレイクチュールのおうち教室をしています。これからおうち教室をオープンさせたい方へ向けてアメブロのカスタマイズがワードプレスでホームページの開設などのサポートもしております。個人的には大好きなポーセラーツ・フラワー・クレイクチュールを使って「引き寄せ」にチャレンジしています。どうぞよろしくお願いします。

伊藤有美

この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして!フェリスフラワーの伊藤有美です。小学生2人の子供のママです。子育てをしながら、千葉県松戸市でポーセラーツ・フラワー・クレイクチュールのおうち教室をしています。大好きなポーセラーツ・フラワー・クレイクチュールを使って「引き寄せ」にチャレンジしています。これからおうち教室をオープンさせたい方へ向けてアメブロのカスタマイズがワードプレスでホームページの開設などのサポートもしております。どうぞよろしくお願いします。
詳しいプロフィールはこちら

ふわふわなホワイトクリスマスリース作り講座を松戸市の某小学校の家庭教育学級で開催致しました。

 

こんにちは!
千葉県松戸の「ポーセラーツ・クレイクチュール・フラワーで理想の人気おうち教室&理想の暮らし」
フェリスフラワーの伊藤有美です。
ご覧いただきありがとうございます。

 

家庭教育学級とは?

 

家庭教育学級というのは小学校へ通う母たちの集まりで、年に何回か手作りの講座や講演会などを開催するものです。

地域によって呼び方が違うかもしれませんが、ほとんどの小学校で似たようなものがあると思います。

毎年、いろいろな小学校から依頼を受けてポーセラーツやお花の講座を開催させて頂いております。

 

 

ふわふわホワイトクリスマスリース作り

 

今年は「ふわふわホワイトクリスマスリース作り」を開催しました。
雨にもかかわらず24名の方に参加して頂きました。

今回作ったのはコチラ↓

リース自体は土台を作ったら、あとは材料をグルーがんで付けていくだけなので簡単なのですが・・・

せっかくなので、

プリザーブドフラワーのブルーミング(お花を大きくする技術)

細いリボンを使ってたリボンワーク(リボンを様々な形に結ぶ技術)

を体験して頂きました。

 

プリザーブドフラワーのブルーミング

 

写真の右側が元々のサイズです。ちょっとつぼみっぽいですよね。
ある手法を使って左側のように広げていくことをブルーミングといいます。

 

ブルーミングは何種類か方法があり、作る作品によってどの方法を使うのか決めます。

今回は最も簡単なブルーミングを皆様に体験して頂きました。

まず、私が各テーブルでデモンストレーションをして、
実際に広げ方を見て頂き、その後それぞれチャレンジして頂きました。

初めて見る方はその手法にたいていビックリするので、、、

「え~?うわぁ!」「すご~い!」と大盛り上がりでした。

最初は慣れないので、なかなか大きく広げることができませんがみなさまがんばりました。

 

リボンワーク

 

今回は細いリボンを使って、写真のようなリボンを作って頂きました。
最後は結ぶのではなく、ワイヤーできつくとめます。

ワイヤーでとめるのが難しかったらしく何度もやり直しされていましたが、
覚えておくとラッピングなどいろいろなシーンで使えますので、どうぞ使ってくださいね。

 

 

さまざまなリースが完成

 

材料がすべて整ったらあとはリースの土台にバランスを考えて、材料を配置して貼り付けていきます。

 

配置は各自自由にして頂きましたので、みなさまの個性あふれるリースが完成致しました。

 

 

 

ぜひぜひおうちに飾って頂き、見て楽しんで頂けたらと思います。

この度はご依頼頂きまして、ありがとうございました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして!フェリスフラワーの伊藤有美です。小学生2人の子供のママです。子育てをしながら、千葉県松戸市でポーセラーツ・フラワー・クレイクチュールのおうち教室をしています。大好きなポーセラーツ・フラワー・クレイクチュールを使って「引き寄せ」にチャレンジしています。これからおうち教室をオープンさせたい方へ向けてアメブロのカスタマイズがワードプレスでホームページの開設などのサポートもしております。どうぞよろしくお願いします。
詳しいプロフィールはこちら