2018/06/18

引き寄せの法則って知っていますか?使いこなすにはどうしたらいいの?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
フェリスフラワー
はじめまして! フェリスフラワーの伊藤有美です。 小学生2人の子供のママです。 子育てをしながら、千葉県松戸市でポーセラーツ・フラワー・クレイクチュールのおうち教室をしています。 もともと自己啓発系の本を読むのが好きで、今までたくさんの本を読んできました。 「思考が現実化する」という「引き寄せの法則」は真実なのだと思うようになりました。 うまく引き寄せできたこともあれば、なかなかうまく行かないこともありますが、残りの人生を大好きな人たちに囲まれて楽しく充実させていけたらいいなと思っています。
詳しいプロフィールはこちら

引き寄せの法則って知っていますか?
「引き寄せの法則って何?知らない」「引き寄せの法則は知ってるけど使いこなすにはどうしたらいいの?」という方に向けて記事を書いてい
きたいと思います。

 

こんにちは!
千葉県松戸の「ポーセラーツ・クレイクチュール・フラワーで理想の暮らしを引き寄せる!」
フェリスフラワーの伊藤有美です。ご覧いただきありがとうございます。

 

引き寄せの法則って何ですか?

 

最近はだいぶ有名になってきたので、聞いたことがあるという方も多いかもしれませんね。
「イメージしたものが引き寄せられる」と勘違いしている方が多いのですが少し違います。

引き寄せの法則というのは、「自分の本当に信じていることと同じ波動のものが引き寄せられてくる」という法則です。

もっと詳しく説明すると、その人の考えている思考や感じている感情が波動となり、その波動と同調したものが現実を創るということなのです。「波動」は普通の人には目に見えないのですが、誰もが発しています。その自分が発した「波動」に同調したものが引き寄せられてくるということなのです。

例えると
「私にいつもお金がある」と信じている→「お金がたくさんある現実」を引き寄せる
「私は何をやっても上手くいく」と信じている→「何をやっても成功する現実」が引き寄せられる
「私はどこでも気の合う友達を作れる」と信じている→「いつでも気の合う友達と楽しく過ごす現実」が引き寄せられる

ということになります。魔法のような法則ですね。
どうでしょう?信じられますか?

「波動」は見えないので、「引き寄せの法則」はスピリチュアルな世界のもので怪しいと思われることが多いのではないでしょうか?

でも、スピリチュアルでもなんでもなくて、この世の真実であり科学的なことなのです。

この方も言っています。

万物はエネルギーであり、それがすべて。
自分が望む現実の周波数に自分を合わせれば現実はみずからそうなる。それ以外にはなりえない。これは哲学ではない。物理学なのだ。

アインシュタイン

引き寄せの法則とは、まさにこのことです。
ノーベル賞学者がはるか昔にすでに発見していた真実なのです!

 

え~、でもでも、、、

そんなの嘘だ!だっていい事考えたって現実はちっとも変わらないぞ!

ワン吉

一生懸命いいイメージしているのにぜんぜん変わらないよ!やっぱりなん嘘でしょ!

ニャン吉

という人が多いと思います。
実は私もそうでしたから、よ~く分かります。
私も本当のことだと信じられるようになるまでかなり長い年月(10年位?)かかりましたからね。

なぜいい事を考えても、いいイメージをしてもそれが叶わないかというと、それは、、、

心の奥(潜在意識)では反対のことを信じているからです。頭で思ったこと(顕在意識)と心の奥(潜在意識)で信じていることが一致していないということです。

「引き寄せの法則」では頭で思ったこと(顕在意識)ではなくて、心の奥(潜在意識)で信じていることが現実に反映されてきます。頭(顕在意識)でいい事を考えても、いいイメージをしても心の奥(潜在意識)で反対のことを信じていたらそちらが現実に現れてくるということなのです。(いい方に考えることやイメージングが無駄だと言っている訳ではありませんよ~)

 

引き寄せの法則を自由に使いこなすには?

はじめて私が「引き寄せの法則」を知った時、
「すごいぞ!この法則が真実なら理想の人生が創れるではないか!」と思う気持ちと
「本当にそんな法則があったら、皆苦労しないよね…。本当なのかな?ちょっと怪しいかも…」と思う気持ちが混在していました。

どちらかというと疑う気持ちの方が強かったような気もします。
それでも、なんとかマスターできたらいいなぁという気持ちも強かったので、「引き寄せの法則」について勉強することは辞めませんでした。

いろんな本やブログを読んで「こうしたらいいよ~」ということを実践してみたところ、うまく行くことと、うまくいかないことがありました。

なので「引き寄せの法則」が真実なのか真実ではないのかが判断出来かねていました。
でも、
最近やっと「引き寄せの法則は真実だ」と思えるようになりました。

信じていても信じていなくても「引き寄せの法則」は真実なので、誰にでも働いています。

信じていても信じていなくてもどちらでもいいのですが、「引き寄せの法則」を自分の好きなように使いこなしたいと思った場合は、「引き寄せの法則は真実だ」と信じているということがとても大事です。

では、どうしたら信じることができるのか?

それは現実をよ~く見てみてみることです。
逆説的に考えると、自分が本当に信じていることが現実に反映されているはずだからです。

 

私の場合、、、

最近どんどん太っていく→中年以降は食べなくても太っていくと思っている。
お金に困ることもそんなにないが、すご~く余裕がある訳でもない→お金は入ってきてもすぐなくなると思っている。
子供が一生懸命勉強しているがなかなか成績があがらない→勉強しても成績が上がるには時間がかかると思っている。

確認してみたら、私が本当に信じていることと現実は完全に一致していました。

ココが確認できると「引き寄せの法則は真実だ」と信じることができるのではないかと思います。
私はココを確認せずにいきなり実践しようとしてしまっていましたので、なかなか思うように変えることが出来ませんでした。
なので、まずはココを確認することからはじめて下さい!

 

ポイントは、2つ。

  • 自分で嫌だと思っている・変えたいと思っている現実を書き出すこと
    自分で良いと思っている現実は当たり前のことだと思っているはずなので確認しづらいのです。
  • 紙やノートなど目で見える形で書き出してみること
    自分の気持ちに。本当に思っていることを書き出してみましょう。

 

ぜひぜひ皆さんもやってみて下さい!

 

 

まとめ

 

信じていても、信じていなくても、すべての人に「引き寄せの法則」は働いています。
「引き寄せの法則」は本当にあります。

それでもまだまだ信じられないと思う方もいるかもしれませんね。
私も10年かかりましたから~(笑)
最初から100%信じられなくても大丈夫です。10%でも20%でも信じられそうだったら大丈夫です。
そのうち信じられるような出来事が起こったり、ふっと気づく時がきっと来ますので。

私も今は「引き寄せの法則」が本当にあると思っていますが、まだ使いこなせるという段階には達していません。
でも、引き寄せられることも増えてきて、たまにビックリするような嬉しいことも引き寄せられるようになってきました。

「引き寄せの法則」を思ったように使いこなすには練習が必要なのです。

例えば、ピアノの弾き方が分かっても誰もがいきなり上手に弾けるわけではありませんよね?
それと同じことです。練習が必要なのです。

 

 

おススメの本

 

最後に初心者にお勧めの本をご紹介しますね~。
とっても分かりやすいなぁと思ったのはマンガのもの。
サクサク読めるので最初の1冊にはおススメです。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
フェリスフラワー
はじめまして! フェリスフラワーの伊藤有美です。 小学生2人の子供のママです。 子育てをしながら、千葉県松戸市でポーセラーツ・フラワー・クレイクチュールのおうち教室をしています。 もともと自己啓発系の本を読むのが好きで、今までたくさんの本を読んできました。 「思考が現実化する」という「引き寄せの法則」は真実なのだと思うようになりました。 うまく引き寄せできたこともあれば、なかなかうまく行かないこともありますが、残りの人生を大好きな人たちに囲まれて楽しく充実させていけたらいいなと思っています。
詳しいプロフィールはこちら


友だち追加

LINE登録がおススメです。

レッスンスケジュールやお知らせを配信致します。

お問い合せ&ご予約もLINEで簡単です。

Copyright© ポーセラーツ教室(千葉県)/食器デザイナー養成スクール , 2018 All Rights Reserved.