2017/05/10

アメブロ VS ワードプレスって結局どっちがいいの?

 

この記事を書いている人

この記事を書いている人 - WRITER -


はじめまして!フェリスフラワーの伊藤有美です。小学生2人の子供のママです。子育てをしながら、千葉県松戸市でポーセラーツ・フラワー・クレイクチュールのおうち教室をしています。これからおうち教室をオープンさせたい方へ向けてアメブロのカスタマイズがワードプレスでホームページの開設などのサポートもしております。個人的には大好きなポーセラーツ・フラワー・クレイクチュールを使って「引き寄せ」にチャレンジしています。どうぞよろしくお願いします。

伊藤有美

この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして!フェリスフラワーの伊藤有美です。小学生2人の子供のママです。子育てをしながら、千葉県松戸市でポーセラーツ・フラワー・クレイクチュールのおうち教室をしています。大好きなポーセラーツ・フラワー・クレイクチュールを使って「引き寄せ」にチャレンジしています。これからおうち教室をオープンさせたい方へ向けてアメブロのカスタマイズがワードプレスでホームページの開設などのサポートもしております。どうぞよろしくお願いします。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!
千葉県松戸の「ポーセラーツ・クレイクチュール・フラワーで理想の人気おうち教室&理想の暮らし」
フェリスフラワーの伊藤有美です。
ご覧いただきありがとうございます。

 

お教室運営にはブログやHPが必要ですが、アメブロとワードプレスって結局どっちがいいの?
という質問をよく頂くので私なりに考えたことをシェアしたいと思います。

 

アメブロのメリット&デメリット

 

アメブロのメリット

  1. 無料で使える
  2. 簡単にはじめられる
  3. はじめてすぐはワードプレスで始めたブログよりもSEOが強い
  4. ブログーサービス内でのつながりが強い

無料で使えて、スマホでも記事が書けたり、アプリもあるのはとても初心者には優しいですね。
読者登録機能があるので、初めてすぐでもアクセスがあがりやすく、記事を書くとどんどんアクセスがあがるので、モチベーションは保てるというのが個人的にはとてもよいと思っています。

 

アメブロのデメリット

  1. 商用利用がNG(勝手に記事が削除されたり、最悪の場合アカウントが削除されてしまう)
  2. 勝手に広告が入ってしまう(有料で広告を出さないようにすることもできます)
  3. 勝手に仕様が変わってしまう(今まで使えていたものが使えなくなったりする)
  4. ブログサービスが終了してしまう可能性がある
  5. URLが自由にならない
  6. カスタマイズに限界がある
  7. アクセス解析がアバウト

アメブロの最大のデメリットは商用利用がNGというところ。
とはいえ、かなりの人が商用利用している気がするのですが、、、
ブログがある日突然消されたという人を何人も知っているので、それがとっても怖いです。
それと仕様が変わっていくというところも使いにくいです。
今まで使えていたものがある日突然使えなくなったりするので、パニックに陥ります。
最近ではエディタが新しいものしか使えなくなったりしましたね。アメブロはこれから仕様が大幅に変わってくるそうです。
アクセス解析も独自の手法でカウントされているらしく、よくわかりません。

 

ワードプレスのメリット&デメリット

 

ワードプレスって何?という人が多いと思うので、ワードプレスの説明を少し。
ウィキペディアで調べてみたら

ワードプレス(WordPress)というのはオープンソースのブログソフトウェアである。PHPで開発されており、データベース管理システムとしてMySQLを利用している(後述のプラグインよりSQLiteでの使用も可能)。単なるブログではなくCMSとしてもしばしば利用されている。b2/cafelogというソフトウェアのフォーク(後継)として開発、2003年5月27日に初版がリリースされた[1]GNU General Public License (GPL) の下で配布されている。

 

と書いてありましたが・・・はっきりいってよく分かりません。。。

要はブログを書くためのソフトだと考えていればOKです。
ワードプレス自体は無料でダウンロードできるのですが、ページを開設するにはサーバーとドメインの契約(両方で月1500円前後)が必要になります。

ちなみにブログソフトウェアとなっていますが、HP(ホームページ)のように作ることも可能です。このサイトはワードプレスで作っています。

 

ワードプレスのメリット

  1. いろいろなテーマ(テンプレート)が選べる
  2. 独自のドメイン(URL)が使える
  3. 運営が自分でできる
  4. 広告なども自由に貼れて収入になる
  5. SEO効果が高い
  6. カスタマイズが自由

テーマが無料や有料でたくさんあるので、簡単にキレイなブログやHPが作れます。
自分で運営するので、広告も自由に貼ったりできますし、アクセスが上がってくれば広告収入も見込めるというところが最大の魅力ですね。SEOに強いというのもうれしいです。

 

ワードプレスのデメリット

  1. 初心者には難しい
  2. ドメイン代やサーバー代などの費用がかかる(毎月1500円位)
  3. はじめはSEO効果が低い
  4. バージョンアップなどのメンテナンスも自分でやらなければならない
  5. スマホで記事が書きにくい

ワードプレスの最大のデメリットは開設するのにドメイン契約やサーバー契約、ワードプレスのインストールと最初に難関が多すぎるというところです。
たぶん多くの人がやったことのない作業&お金がかかるところなので慎重になってしまう気がします。

でも、そこを乗り越えれば記事の書き方などはアメブロとそんなに変わりませんので、慣れてしまえば大丈夫です。
あとは、メンテナンスも自分でやらなければならいというのも難関です。
アップデートしたとたんに表示がおかしくなってしまうこともあったので、そうなってしまった時にはくじけてしまう可能性が大です。
私は今のところありませんが、もしもお手上げになったらお金はかかりますが、プロの手を借りようと思っています。

 

で、結論どっちがいいの?

 

5年前からずっとアメブロを書いてきた私は、アメブロがいつか消されるかもしれない恐怖&仕様がどんどん変わっていく不満があったので、最近ワードプレスでブログを開設しました。

でも、まだアメブロも続けています。
なぜならアメブロではたくさんの方に読者になって頂いているからです。
読者登録の機能はとても良いので、それをすべてゼロにするということがどうしてもできませんでした。

そして、何か月かアメブロとワードプレスを両方書いてきた結論。

 

両方やる!

 

です。
だた、両方同じように力を入れるのではなく、、、
メインはワードプレスと捉え、
アメブロはSNS的(FACEBOOKやInsutagramなど)
に考えるというのが一番良いのではという結論に達しました。

 

なので!

 

  • ワードプレスはHP的な位置づけで、大事な記事はワードプレスで書く
  • アメブロではその記事に誘導するような簡単な記事を書く
  • アメブロにワードプレスの記事のリンクを貼っていく 

この形で両方運営していくことにしました。
ここ数か月、いろいろ試してやってみましたが、この形が一番いいかなと思います。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして!フェリスフラワーの伊藤有美です。小学生2人の子供のママです。子育てをしながら、千葉県松戸市でポーセラーツ・フラワー・クレイクチュールのおうち教室をしています。大好きなポーセラーツ・フラワー・クレイクチュールを使って「引き寄せ」にチャレンジしています。これからおうち教室をオープンさせたい方へ向けてアメブロのカスタマイズがワードプレスでホームページの開設などのサポートもしております。どうぞよろしくお願いします。
詳しいプロフィールはこちら